相手の幸せを願うこと

意味深い事例を見ました。

A子で好奇心旺盛でチャレンジ精神があり、自分に正直にイキイキと生きていました。その子は誰にでも優しく人懐っこい性格なので、周囲の人からも親しまれていました。

もう一人は、B子でコンプレックスの塊で、冒険することもできず自分に自信が持てずにいました。自信がないからゆえに常に自分の思った通りにならないと気がすまず、自分が優位に立つことで自分の存在価値を保っていました。

ある日、A子が仕事を辞めて新しい仕事を見つけ、やりたいことをやり始め、さらにイキイキとした日々を過ごしています。B子は仕事に不満ばかりで自分のやりたいことがあってもなかなか自ら飛び込むことができず悶々としていました。B子はA子の充実している日々を投稿しているSNSを見るたびに、胸が締め付けられ、気がついたら嫉妬、妬みの感情も持つようになっていました。

その頃、A子は、原因不明の病気になり体調を崩してしまいました。その状況が続くと仕事でもミスが増え、上手くいっていたこともどんどん上手く回らなくなってきました。あまりの状況の変化に苦悩したA子は、ある霊能者に相談しました。

すると、「生き霊がついている。」と言われたそうです。その原因を霊視してもらうとどうやらB子の嫉妬、妬みから生き霊が飛ばされているとのこと。

怖いですね。何も悪いこともしてなく日々前向きに生きているA子が、B子から生き霊を飛ばされていたなんて。でもそういうことは身近にもあるのではと思います。

相手の幸せに嫉妬、妬みを持つことは決して幸せにはなりません。

嫉妬、妬み、そして憎しみからは何も生まれないし、ただ苦しいだけです。

相手の幸せを願うこと。それができないなんて本当に悲しすぎます。

私は、大事な人が元気で幸せでいてくれたらそれでいいと思っています。

そういう思いが相手にも伝わり、自分の幸せにつながるのではと思います。