自分本位

たまにこういうことはあるのですが、人との行き違いでかなり憤りを感じることがあります。

相手のためにできることを考え、もしかしたら相手にとっては迷惑になるのではと躊躇しながらも、

相手の助けになったらと思ってやったことが裏目に出てしまい、ただ相手から無視されて終わるパターンがあります。

それは、相手にとっては別にたいしたことではないかもしれません。

完全無視。。あーやってしまった。。泣。。

そういうことやってしまいます。

単なるお節介だったのかもしれないですが、返事くらいは欲しかったなと。。

しょうがないと思いつつ、悲しくなってしまいます。

ただ、私が尊敬する人がいるのですが、その人は、仕事が物凄くでき

人間的にも誰からも愛されて素晴らしい人なんですが、

とっても忙しいのに、遅れてでも返事をくれる。

一言二言だったりもしますが、、

必ず返事をくれる超人ぶりにさらに尊敬します。

やはり、凄いなと思う人は、人に対する態度も全然違う。。

だからこそ、成功するのかなと。。

自分は、可能な限りは、人の力になって返していきたいと思います。

相手が自分のことを思って、考えて言ってくれたことや思いを無駄にしたくないです。

そこまで思ってくれる人がいることに感謝するどころか、無視したり、逆い相手に対して批判してきたりする。

あ、なんでこう行き違ってしまうのだろうかと。。ため息。。

そう思うこと自体が自分本位なのか、、

考えさせられます。

私は、鑑定師をしているので、どうしても人を救うことを真っ先に考えてしまうのですが

たまにそれが裏目に出てしまいます。

でも、精一杯の思いが、

どういうかたちでも構わないから

いつかその人にきちんと伝わること願っています。