過去世は陰陽師?

最近、自分の心身を整えるためにヒーリングをしているのですが

今回はシータヒーリングという、ヒーリングを試してみました。

アメリカのサイキック・ヒーラーであるヴァイアナ・スタイバルによって

開発されたものだそうですが、すべてのものにつながることで、身体的、精神的、

感情的、霊的のすべてのレベルに自分自身で働きかけられるセラピーで

願いの実現を阻んでいる原因や、現在抱えている悩みの原因の元となっている

思考パターンを見つけ出し、根本から癒していくテクニックだそうです。

実は私はかなりの霊障で、悩ましく思っていたのでその根本の原因を知りたいと思い

ヒーラーの勧めもあって受けました。

そしたら、現在の悩み、苦しみの根本は過去世からきていると。

過去世のリーディングをしてもらうと遠い昔、私は陰陽師だったとのことです。

いわゆる霊媒師ということで、へえーと思いましたが、こうやって霊障なのと、

占い師をやっているのがリンクしてやっぱりそうだったんだとなんだか腑におちてしまいました。

そして、ある人のことを無意識に助けたいと思ってしまっているのですが、

その理由は、過去世でその人が私を邪気から守ってくれて命を助けてくれたとのこと。

だから今世では、今度は私がその人のことを何があっても助けたいと思うのだというのです。

あまりにもスピリチュアルな世界すぎて、ぽかーんとしてしまいますが

でも、なぜかその人のことを自分の身を削ってでも守りたいと思うことがあって

なるほどそういうことだったんだなと、感慨深く思いました。

人を救いたいという気持ち、そしてその人への思いの深さ、改めて実感しました。

今世での私が課せられたカリキュラムなのかもしれません。

その思いを大切にし、その人のことを必ずどこかで救いたいと思いました。

こういうことを知るということも、自分が成長していくために必要なことなんだと思います。