何が足りなかったのか

サッカー日本代表、ベルギーに敗退。ベスト8ならず。。

新しくなったタコでやった占いは勝利のはずだったのに、

本当に本当に残念です。。

勝負の世界は、最後の最後まで何が起きるかわかりませんね。

つくづく試合を見てそう思いました。

これは行けそうと思っていたのに、最後にやられてしまうのは悔しすぎます。

でも、ここまで行けたのは、凄いことです。

ここまで夢中にしてくれてありがとうと言いたいです。

インタービューを見ていると、本当に辛いですが、

西野監督が「何が足りなかったのか。」と言っていて

不運はあったかもしれませんが、何かが足りなかったのも確かなような気がします。

「何が足りなかったのか」と一度、返り見ることは、

すごく辛いことでもありますが、その問題点を見つけ次に繋げて行くことで

また道が開けていくと思います。

また、本田選手が冷静に大会を振り返って分析していましたが

とにかく動くことが大事なんだということを言っていたのがとても印象的でした。

本当に彼のプレースタイル、精神的にタフであるところ、

言葉の端々に力強さを感じました。

そう、止まっていないで動かないと。サッカーだけではなく、人生そうだなと。

人生は学びの連続だと思います。

でも動いて見ないと何も始まらないと思います。

どうなるか分からない、不安だとしても

でも前を向いて動くから見えてくるものがあるのだと思います。

見たい景色があるなら、動いていくしかないです。

そしたら、つかめるものも今よりずっといっぱいあるかもしれません。

何が見えるか分かりませんが、前を向いて動いてみようと思います。

どんな景色が見えてくるか楽しみです。