浮世離れ

この連日の猛暑でかなり夏バテしてしまったのですが

こういう時は気持ちが先立ってしまいがちでついイライラしやすくなりますが、

自分の気持ちを落ち着かせるためには、とにかく無理せず静養することですね。

自我が出過ぎないようにすることが大事だなと思っています。

占い師をしているとどうしても、精神的な世界に浸りやすくなるのですが

今、目の前にある事柄やニュースには敏感でありたいと思います。

メディアの仕事もしている関係で、日々起きている事件や災害には

常にアンテナを張っているいて、今何が起きているのかすぐにキャッチアップができます。

そういう環境なので浮世離れした自分ではなくなり、バランスが取れていると思います。

前向きに良いことばかりを考えるのは、いいことなのですが、、

でも、今起きている災害や、殺傷事件、誰かが倒れた。など色んなニュースが流れているのを

横目に私は関係なく幸せで楽しいです。という、楽観主義も考えものだなと思います。

こんな美味しいもの食べましたとか、こんなところ行ってきましたとか発信されれてくる情報

自分だけ楽しければいいの? そんなにリア充なのがいいの?

周りの人のおかれている状況や気持ちを若干、無視した行動に時々憤りを感じます。

今起きていることに私は関係ないと、スルーしたりするような鈍感な人には

なりたくないなと思います。

今起きていることにしっかり注目して、そこから何か感じ、どう考えていくのか。

浮世離れしない自分でいたいと改めて思いました。