荒波をこえて

今年は本当に台風が多いですね。毎週のように嵐がやってきます。

台風のせいなのか、何なのか、とにかく雨嵐のような出来事が起きます。

間違い電話が多い、ネットが繋がらない、TVがつかない、PCがやたら固まる。

憑依が強い、金縛り合う、仕事のキャンセルが続く、連絡がつかない。。

久々なんだこれっていうくらいの雨嵐のオンパレードでした。

こういう時は何もしてもダメだなと思い、早々と諦めモードに。

運気的に今の時期は嵐が起きやすいのが分かっていましたので、

いっそ割り切って忘れることにしました。笑。

そしたら、雨嵐が去ったのか急に一気に動き始めました。

そう、四柱推命でいう月運が変わる時でした。

えーというくらい、物事がいきなり動き始まりました。

四柱推命は、年運、月運と今どんな時期にいるのか見ることができます。

運気のバイオリズムを知ることで、今はこういう時期なのだと

たとえ不調な時であっても、しょうがないと割り切れる自分がいたりします。笑

鑑定で本当にこの時期は苦しかったと言われる方の運勢を

みて見ると年運が「劫財」(ごうざい)の年運が回ってくる年は、

しんどいことが多いですね。今まで続けてきた仕事辞めたり、

パートナーと別れたり、波乱の出来事が多いですが、リセット期です。 

今までのやってきたことを見直しをしなけばならないことが多く

今後、必要でなくなるもや縁がないものは清算していく時です。

辛いですが清算するものは清算し、荒波を越えたときに光が見えてきます。

冬の時期を抜けて春がやってくるのです。

人生にも四季あるのでその四季を楽しむことも一つ人生の醍醐味です。

荒波を越えたときに、きっと幸せがやってくる。

そう思うと、しんどくてもなんだかそれを越えられる気がします。

私ももう少しで、その荒波の出口が見えてきそうです。