自分への最高のギフト

ついにヒーラーとしてもひと山超えました。

シータヒーリング 超感覚解剖学(インチュイティブ  アナトミー)の

セミナーを無事に終了いたしました。

まだ、シータヒーリング を学び始めてから1年も経っていない中で

ここまで進むのは、かなりのハイペースだなと思います。

霊障を克服したく、そして大事な人を救いたくて学び始めたヒーリング 。

気がついたら、除霊もでき、体内ヒーリング までもできるようになるなんて

1年前の自分には考えられないことでした。

いろんな方々との出会いによって、何かにつき動かされたような感じがします。

これから自分にとって必要になるからこそ、学びの場を与えられているだと思います。

アナトミーは、シータヒーリング の中で最も長いセミナーですが

体内(各臓器に溜まった感情や思考)をヒーリングし解放していきます。

今回は、セミナーを受ける前から、様々な葛藤がありました。

実際、途中でギブアップしそうになったり、いろんな感情が出てきてとにかく

逃げ出したい、どうにもこうにも苦しい時があって大変でした。。

毎回、各臓器の特有の思考パターンや感情がどっと出てくるため

その感情と向き合わないといけないし、自分自身との戦いでもありました。

でもどうにか乗り越えられたので、何か一皮むけたような気がします。

アナトミーセミナーに誘ってくださったインストラクターさんや

一緒に受講することになった仲間たちに感謝の気持ちでいっぱいです。

ただ、ふと思ったことが、鑑定師、ヒーラーとしても

常に自分自身のアップデートは必要だなと改めて感じます。

学ぶことには限界なんてないなと思います。

学び終えたら、課題が出てきて、また学びたいと思う気持ちが強く出てきて

次から次へとコマを進めている感じです。

今回のセミナーでいろんな感情と向き合い、得るものはあまりにも大きかったです。

途中、霊障に合ってしまい、ぶっ倒れた日もありましたが。。笑。

全てが自分にとって必要な学びで

その機会をくれたことに感謝しかないなと。

インストラクターさんがこのセミナーは「将来の自分への最高のギフト」

といっていたのですが、本当そのとおりだなと思いました。

ここまでいろんな感情と向き合い考えさせられることはないので

将来、これがどこかで活かされていくことは間違いないなと。

自分の人生を変える最高のギフトになったような気がします!

まだまだアップデートは必要ですが、

これからどんな変容があるのか、、すごく楽しみです。