心新たに

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末は慌ただしく鑑定をしておりました。

地方鑑定が中心でしたが久しぶりにお会いする方

そして、新たにご縁があって出会う方と

たくさんの方々の鑑定をさせていただく機会を

いただけたことに心より感謝いたします。

鑑定を通じて、たくさんのメッセージを受け取ることができて

感慨深いなと思うことが多々ありました。

今自分が置かれている立場、場所に意味があって

その学びに気づき、完了させていくことがいかに

大事なのかを改めて感じさせられました。

学びを完了させると心の奥底にあったものが

すっと解放されてくるので不思議な感覚になります。

鑑定をしながらも学びや気づきはまだまだ

いっぱいあるんだなとつくづく感じております。

 

さて、今年は2020年度はどんな年になるのか?

年の初めは気になってしょうがないと思います。

四柱推命では、旧暦でみますので

実際は節分をこえた2/4の立春からが年の初めとなります。

ということで1月はまだ2019年度の運気になります。

2月の立春に向けて運気が入れ替わる時期に入ります。

なので、変革期に来ている方はもう、なんか

うずうずして仕方ないのではと思います。

私は2020年度は、三合会局で比肩(ひけん)の年回りで

大変革期を迎えます。

この年は強運でありますが、とんでもない速度で人生が

動いていくそんな暗示がある時です。

もう昨年の後半からはものすごいスピード物事が動き始めてますし

なんか色々やりたくてうずうずしてしょうがないのです。

どんでもない大きな変化が起きそうなので

とても楽しみです!

 

今進めているプロジェクトが具体的に動き出して

一つのかたちとして周りに公表できると思います。

2020年は激動な1年になりそうです。

パワーアップしながら邁進して行こうと思います!