真のパートナーとは?

鑑定の中でとても相談の多いテーマは「パートナー」についてですが

四柱推命で相性を観るときのポイントは

ただ相性がいいか悪いかだけではありません。

空気のようなで存在で一緒にいてラクな相手こそが

ずっと一緒にいられる相性の良い相手なのだと思われがちですが

相性が良いのは自分のないものを補ってくれる相手です。

自分と違うものを持っているからこそ惹かれれるし

補える関係だからこそ助け合えるのではと思います。

一番大事なのはお互いにとってどれだけ学びを得られる

相手なのかどうかだと思います。

会いたいのになかなか会えない。

相手に思いが伝わらない。。

どうして分かってもらえないの?

気がついたら自分の思いを優先にしてしまっている。

私も以前はそうでした。

昨年シータヒーリングの「あなたと大切なパートナー」のセミナーを受けた時に

相手の声に耳を傾けることの大切さを痛感しました。

どうしても自分の気持ちを優先にしてしまい

うまくいかないと、もうダメだと思い込んでしまう。。

そうじゃないんですよね。

相手を思いやること、そしてサポートすることができるかどうかが

一番大事なのではと思います。

相手の全てを受け入れることは苦しいこともありますが

でも相手を受け入れることができたら本当の意味で

真のパートナーになれるのではと思います。

 

パートナーシップでは、嬉しさ、楽しさだけではなく

時には苦しさを体験することもたくさんあります。

それをどう乗り越えるかが重要なことだと思います。

私は、相手とうまくいかなくなった時に

とにかく自分と徹底的に向き合いました。

自分のネガティブなところをクリアにしていき

エネルギーを変えていきました。

そうすると、不思議と現実は変わっていきました。

自分が成長しエネルギーが変わると相手も分かるものです。

相手を変えることはできませんが

自分が変わることで相手がそれに気づき変わっていくという

体験をしました。

まずは、今の自分と徹底的に向き合うこと、、

そうすると自分の課題が見えてきてそれを乗り越えた時に

きっと何か見えてくるものがあります。

そして、パートナーとの関係性は今よりも

ずっとより深いものに変化していくのだと思います。

 

私のヒーリングの先生でもある

あたねいあの関口香さんのブログがものすごく

心にぐっとくるものがあったのでぜひシェアさせていただきます。

https://ameblo.jp/dolcoathaneia/entry-12566239727.html?fbclid=IwAR2JQvpmL2hsLdrjaB4uN5O5W32uZxjOS1JfVb_MM2D5eFrs0v5PymOEbkE